川柳ってなに?

【川柳は人間をうたう詩】

川柳ってなに1
お姉さん
リュウくん、センちゃん、「川柳」って知ってる?
センちゃん
学校で習ったわ。
リュウくん
でも、なんだか難しそう。それにおじいさんやおばあさんが作るものじゃないの?
お姉さん
そう思うでしょ?でも実はとても楽しくて親しみやすいものなのよ。
五・七・五というリズムは私たち日本人にとって心地いいリズムなの。
そのリズムに乗せて、普段みんながしゃべったり書いたりしている言葉で、思ったことや感じたことを自由に表現できるのよ。
楽しかったこと、悲しかったこと、うれしかったこと、腹がたったこと…そんないろいろなことをよむことができるの。


【俳句や短歌とは違うの?】

川柳ってなに2
センちゃん
でも、確か他にも「俳句」や「短歌」があったでしょ?それと「川柳」とどう違うの?
お姉さん
よく知ってるわね。そう、日本には他にも同じようなリズムでよむ詩があるの。
「短歌」は『五・七・五・七・七』の少し長い詩よ。
「俳句」は「川柳」と同じ『五・七・五』でよむのだけれど、【季語】を入れないといけない、とか【切れ字】(何何や、何何かな)や、文語表現(普段しゃべっている言葉とは違う表現)をしないといけないとか、いろいろなルールがあるの。
リュウくん
ウェ〜!ぼくそんなのめんどうくさくていやだよ。
お姉さん
そうでしょ?でも「川柳」にはそんなめんどうくさいルールはないのよ。
おもしろい“たとえ”をつかったり、表にしか見えていないたて前の後ろにかくされた本当のことを描き出すことで(【うがち】といいます)、読んだ人がクスっと笑ったり、考えさせられたりするのよ。


【川柳にもルールがあるの?】

川柳ってなに3
リュウくん
じゃあ、「川柳」はなんでもアリなの?どんなことをよんでもいいの?
お姉さん
いいえ、川柳にもルールはあるわよ。
例えばお友だちの悪口を書いたり、弱い人をからかったりするものはダメなのよ。
センちゃん
それは当たり前のことよね。
お姉さん
それから言葉の表面だけの【ごろ合わせ】や、【だじゃれ】もあまりよくないわね。
こういうルールを守って「川柳」を作ることで、本当の【ユーモア】が身についていくのよ。
リュウくん
ヘェ〜〜〜〜〜!おもしろそう!
センちゃん
さっそく「川柳」を作りたくなってきたわ!
お姉さん
それじゃあ、外に飛び出してネタを探してみましょうか!


川柳ってなに4
川柳ってなに6
川柳ってなに5
川柳ってなに7

川柳ってなに8 他にも質問があったらなんでも気軽にメールしてね!osakasen@f2.dion.ne.jp
menu 川柳ってなにお友だちの川柳を見てみよう川柳を応募しようトップページへトップページへメールで質問する
▲このページのトップへ