第8回全日本川柳鳥取大会

会 場:皆生温泉グランドホテル 開 催:昭和59年 6月24日(日)
参加者:当日425名/事前848名

題と選者
事前課題 府県名 選者名 事前課題 府県名 選者名
「 空 」 東 京 山本宍道郎 「 艶 」 福 岡 泉  淳夫
「待 つ」 兵 庫 奥田 白虎
当日課題 府県名 選者名 当日課題 府県名 選者名
「 森 」 鳥 取 八木 千代 「若 い」 岡 山 土居 哲秋
「 鏡 」 岐 阜 野口 初枝 「鳴 る」 埼 玉 堀口 北斗

大賞選者

各選者の推選句三句計二十一句を大賞選者十五名の投票により受賞句を決定。
大賞選者(順不同)
藤島茶六・山田良行・広瀬反省・永田帆船・臼倉寿夫・渡邊蓮夫
野村圭佑・礒野いさむ・西尾栞・片岡つとむ・澤車楽・小林由多香
住田三鈷・津川紫吻・本庄快哉

入賞句
入 賞 句 府県名 雅 号
文部大臣奨励賞 ミサイルに渡してならぬ青い空 宮 城 渡辺 一寸
川 柳 大 賞 歯車のひとつ背いた音で鳴る 鳥 取 森田 熊生
大  会  賞 森に来て白装束がほしくなる 大 阪 定金 冬二
大  会  賞 無駄な樹はいっぽんもない神の森 大 阪 高杉 鬼遊
大  会  賞 待つ人が来て噴水に虹がたち 岡 山 杉原 胡風
大  会  賞 にらめっこすると鏡にすぐ負ける 東 京 野谷 竹路
大  会  賞 疲れたら話しに来いと海が待つ 鳥 取 新家まさる
▲このページのトップへ