第17回全日本川柳愛媛大会

会 場:愛媛県民文化会館 開 催:平成 5年 6月13日(日)
参加者:当日805名/事前1,618名
記念講演:「文化と伝統」 文化庁長官 内田弘保氏

題と選者
事前課題 府県名 選者名 事前課題 府県名 選者名
「澄 む」 愛 媛 塩見 草映 「秘 話」 青 森 波多野五楽庵
「少 年」 熊 本 吉岡 龍城
当日課題 府県名 選者名 当日課題 府県名 選者名
「 雲 」 栃 木 桜井 豊泉 「 線 」 大 阪 住田英比古
「 海 」 広 島 石原 伯峯 「 全 」 神奈川 大木 俊秀

選考経過

大会作品の各題の受賞句(十四句)から日川協幹事全員に最優秀句の推薦を依頼、
集計の結果一位句を文部大臣奨励賞とし、二位句を川柳大賞とした。

入賞句
入 賞 句 府県名 雅 号
文部大臣奨励賞 一直線を貫く父の火よ風よ 三 重 木野由紀子
川 柳 大 賞 軋む日もあった線路を振り返る 大 阪 川島諷云児
大  会  賞 菩提樹のしずくはいつも澄んでいる 大 分 森  恵子
大  会  賞 空澄んで木偶は哀しいまで喋る 兵 庫 山本ひさゑ
大  会  賞 秘話洩れて渦中の人となってゆく 岡 山 西村美智子
大  会  賞 臍の緒に母と子だけの秘話がある 青 森 中山 雅城
大  会  賞 少年が繋げば一つになる世界 長 野 佐藤 曙光
大  会  賞 少年の今しか出来ぬ事がある 大 阪 川見 絹子
大  会  賞 八月の雲ケロイドが疼きだす 愛 媛 藤本 鬼道
大  会  賞 真ん中に母が座ると晴れる雲 愛 媛 今井 白柳
大  会  賞 埴輪の目ヒミコの海を凝視する 北海道 大橋 政良
大  会  賞 海鳴りの果てに逢いたい人がいる 愛 媛 有田 愛子
大  会  賞 少し笑って全巻を締めくくる 愛 媛 兵頭まもる
大  会  賞 全うに生きてお辞儀をくり返す 愛 媛 宇都宮広二
▲このページのトップへ