第18回全日本川柳群馬大会

会 場:高崎市文化会館 開 催:平成 6年 6月12日(日)
参加者:当日532名/事前1,237名
記念講演:「文化―伝統と国際化」 文化庁長官 内田弘保氏

題と選者
事前課題 府県名 選者名 事前課題 府県名 選者名
「躍 る」 長 野 佐藤 曙光 「競 う」 神奈川 唐沢 春樹
「人 生」 大 阪 岩井 三窓
当日課題 府県名 選者名 当日課題 府県名 選者名
「 旗 」 北海道 米澤 苦郎 「 器 」 群 馬 田中寿々夢
「育 つ」 石 川 細川 聖夜 「 美 」 香 川 安藤富久男

選考経過

大会作品の各題の受賞句(十四句)から日川協幹事全員に最優秀句の推薦を依頼、
集計の結果一位句を文部大臣奨励賞とし、二位句を川柳大賞とした。

入賞句
入 賞 句 府県名 雅 号
文部大臣奨励賞 要らぬ子は一人も居ない母子手帳 愛 知 山本 桜子
川 柳 大 賞 美しい言葉で神を売りに来る 東 京 伊藤 正紀
大  会  賞 群像が躍る歴史の幕があく 長 野 佐藤 秀治
大  会  賞 眼の鱗落とす一語へ躍る手話 青 森 加川 勝美
大  会  賞 母の折る鶴にはとてもかなわない 愛 知 山本 隆子
大  会  賞 やがて子の前へはだかる父の首 群 馬 三村 悦子
大  会  賞 人生を二倍楽しむ祭好き 埼 玉 須田 尚美
大  会  賞 尽くすだけ母の人生何だろう 愛 媛 望月 和美
大  会  賞 頂点の旗振り向けば敵がいる 埼 玉 松岡 葉路
大  会  賞 九条へ日の丸白く白くする 東 京 齊藤由紀子
大  会  賞 寡婦という器で強い芯を撚る 長 野 吉池 文酔
大  会  賞 相克の器に鬼の面を彫る 三 重 須場 秋寿
大  会  賞 葱坊主天を味方にして育つ 三 重 木野由紀子
大  会  賞 少年にガラスの都市が美しく 埼 玉 松岡 葉路
▲このページのトップへ