第30回 国民文化祭・かごしま2015
 ~生きているから五・七・五 心を謳う川柳~

会 場:入来文化ホール 開 催:平成27年11月 1日(日)
参加者:当日320名/事前1970名/ジュニア5966名

題と選者
事前課題 府県名 選者名 事前課題 府県名 選者名
「ほがらか」 愛 知 松代 天鬼 「 芋 」 神奈川 堀井  勉
「乗 る」 兵 庫 長島 敏子 「 宿 」 宮 城 西 恵美子
ジュニア課題 府県名 選者名 ジュニア課題 府県名 選者名
「ほがらか」 大 阪 板尾 岳人 「 芋 」 埼 玉 守屋不二夫
「自由に作る」 鹿児島 麻井 文博
当日課題 府県名 選者名 当日課題 府県名 選者名
「ブーム」 鳥 取 鈴木 公弘 「並 ぶ」 東 京 上村  脩
「 玉 」 高 知 小笠原 望

二次選者
府県名 選者名 府県名 選者名 府県名 選者名
新 潟 大野 風柳 東 京 竹本瓢太郎 大 阪 本田 智彦
熊 本 平田 朝子 愛 媛 井原みつ子

高校生・一般部門・入賞句
入 賞 句 府県名 雅 号
文部科学大臣賞 津波にも耐えた宿ですごゆっくり 栃 木 柳岡 睦子
国民文化祭
実行委員会会長賞
子の宿になろう元気でいなければ 大 阪 岩田 明子
鹿児島県知事賞 ネジを巻くたびに陽気な古時計 神奈川 阿部 文彦
第30回国民文化祭
鹿児島県実行委員会会長賞
桜島イモ焼酎でなだめたい 沖 縄 真栄城久枝
鹿児島県教育委員会賞 ほがらかを杖に千里の夢を追う 埼 玉 吉澤 泰而
薩摩川内市長賞 どっと過去手花火の玉落ちてから 福 岡 梅崎 流青
第30回国民文化祭
薩摩川内市実行委員会会長賞
生き延びて芋に頭が上がらない 鹿児島 愛甲 敬子
薩摩川内市教育委員会
教育長賞
こうのとりベビーブームの春よ来い 大 分 小石 敬子
全日本川柳協会理事長賞 煽られて美徳も脱いで列に入る 鹿児島 下原 繁治
鹿児島県川柳協会賞 一篇の詩が少年を汽車に乗せ 広 島 田辺与志魚

ジュニア部門(小・中学生)・入賞句
入 賞 句 府県名 学 校 雅 号
文部科学大臣賞 いもほればみんなのこころいちれつだ 山 口 小6 藤山 そら
国民文化祭
実行委員会会長賞
八十の祖母の料理は演歌付き 鹿児島 中3 内田 一聖
鹿児島県知事賞 ぐんぐんとたいよう目ざせぼくのいも 鹿児島 小2 山下おうが
第30回国民文化祭
鹿児島県実行委員会会長賞
友達の十人十色咲かせあう 山 口 中1 細井 優希
鹿児島県教育委員会賞 じいちゃんは牛と話せるほがらかに 鹿児島 小4 高城 結衣
薩摩川内市長賞 つかまえたあみの中から夏の声 鳥 取 小3 源  柚希
第30回国民文化祭
薩摩川内市実行委員会会長賞
やさしさといっしょに届く祖母のいも 鹿児島 小6 吉永 朋生
薩摩川内市教育委員会
教育長賞
父の日にいつも言わないありがとう 鹿児島 小5 幸澤 彩晴
全日本川柳協会理事長賞 いもうとが桃をとりにと川へいく 鹿児島 小4 中村 心春
鹿児島県川柳協会賞 まばたきをしたら時間がすぎていた 佐 賀 小3 真島  芽
▲このページのトップへ